サービス内容
このページを印刷する

経営戦略の策定・推進支援

コスモ経営の経営戦略の実践的作成・推進支援

経営戦略とは、企業の持続的・安定的な成長を図るためになすべきことを体系化した、企業の総合戦略です。

戦略とはそもそも、「同業者・類似業社の中である種の特異性・差別性を有し厳しい環境の中で勝ち残っていく方向性」をあるべき姿として明確にし、現在の企業の実態と比較した場合に何が不足しているかを明らかにし、足らずをどう埋めていくかを考え、実践することです。考え方はいたってシンプルです。ブルーオーシャン戦略やCRM(Customer Relationship management)戦略などと横文字の戦略が横行し、その本質が伝わりにくくなっているため、現実的な経営戦略を立てることができない中堅・中小企業は多くあります。
コスモ経営は、中堅・中小企業の実践的な経営戦略策定と推進支援に力を入れています。

他の中小企業診断士、コンサルティング会社とコスモ経営との違い

多くの診断士やコンサルタントは、基本書式を幾パターンか持っており、それをコンサルティング依頼企業に埋めて頂く形式で経営戦略をまとめていきます。
課題の整理程度ならこの方法でも十分です。しかし、実際に経営戦略を動かしていくためには、適切な部署に適切な人材を配置すること、必要な教育を行うこと、組織の役割を組み直すこと、現場で課題解決や新たな事柄が進むようにアイデアを出し続けることなどが必要となります。
驚くことに多くの中小企業診断士やコンサルティング会社はこれを企業側の裁量に委ねてしまいます。「書類作りの支援はしたので、後は企業側で全てやってください」というスタイルなのです。実は多くの中堅・中小企業の経営戦略推進が思うようにできないのは、この「人作り、組織作り、アイデア創出」に対する努力不足であるためです。この部分の支援ができないのなら、経営指導を担当する側の存在価値は無いに等しいのです。
コスモ経営は、経営者、経営陣と一体となって、「人作り、組織作り、アイデア創出」のご支援も行います。

企業の有する力で確実にできることを決定する

企業の力量に応じて何から手をつけていくのか、どんな動き方をしていくのか、現場で役割を果たす社員が具体的なイメージを持たなければ改善は成し遂げられません。

コスモ経営は、コンサルティング依頼企業と一緒に具体策を作り上げ実践することを信条としています。

サービス内容

経営革新等支援機関

おすすめの研修テーマ

書籍

できる営業リーダー

小売業の事業デューデリジェンス

ページトップへ戻る