実績のご紹介
このページを印刷する

「営業マネジメント強化講座(第2回)」

中小企業大学校 三条校
〜戦略的営業のためのマネジメント力を習得する〜

平成25年10月9日(水)〜11日(金)

テーマ: 「戦略的営業の進め方と営業計画の立案」
内容:

●営業戦略の立案手法
 ・営業戦略の必要性
 ・経営戦略と営業戦略の整合
 ・営業戦略目標の設定プロセス
 
●営業計画の立案手法
 ・営業戦略と営業計画の関連
 ・営業計画立案の進め方
 ・年度営業目標の設定方法
 
●営業戦略・営業計画の立案演習
 ・現状分析
 ・営業戦略の策定
 ・中長期営業計画の策定

アンケート結果:
理解度 よく理解 ある程度 どちらともいえない あまり 全く 無回答
11(39.3%) 15(53.6%) 1(3.6%) 1(3.6%) 0(0.0%) 0(0.0%)
参考度 大変参考になった ある程度 どちらともいえない あまり 全く 無回答
35(55.55%) 20(31.74%) 0(0.0%) 0(0.0%) 0(0.0%) 8(12.69%)
参加者のご感想:

◆ありがとうございました。分かっていたように思えていたマーケティング戦略等の考え方から教えて頂きました。社に戻り実行できる様努力致します。 ただ、かなり疲れました頭が。

◆市場調査、企業の目標売上、目標利益に基づき、エリア別商品別営業戦略の組立方をある程度知ることができて、今後に活かしたいと思いました。

◆先生が生産財マーケティング専門であり、より理解度が高まりました。現在、私が実施している事の方向性は間違っていないのですが、もっと具体化していく必要があります。行動の細分化、達成へのイメージなど事例を自社に置き換えて考えてみます。

◆来期の予算を創る時期の為、営業戦略、販売戦略についてとても参考になりました。弊社でも営業プランを立案するに当たり、目標から逆算して立案し、ギャップについてどの様に補填するか? について毎回悩みますが、ロジックツリー等を使い、ギャップを埋めていく手段については、先行管理による行動計画でPDCAを営業業務に反映させて、結果として残すよう、会社に戻り実行する。非常に勉強になり、ありがとうございました。

◆とても分かりやすく良かった。班別活動が良かった。

◆営業活動を行うための営業戦略と営業計画の立案方法を学び、大変参考になりました。実際に立案演習があり、その発表に対してアドバイスがあり非常に参考になりました。

◆広域にわたる内容であり、復習しておかないと身につかないと思いましたので、社内にて若手部下に対して早速勉強会にて復習したいと考えます。ありがとうございました。

◆営業戦略、営業計画の立案というのは、分かっているようで分かっていなかった。先生からの細かい説明、演習を通じて良く分かった。来期の計画のイメージがつかめた。テンポの良い講義で集中して受講できた。

◆営業のリーダーとして走り出したばかりで、右も左も分からぬまま参加しました。一言一言、未知の事ばかりでした。ついて行くのがやっとでした。でも、とても勉強になりました。

◆過去の経験等もお話頂きとても分かりやすい説明でした。資料もとてもよくまとまっていたので、読んでいるだけでも納得するものが多かった。営業戦略立案のケーススタディではまだ理解してない部分もあったが、これから参考にしていきたいと思います。

◆物事を考える上で、分析することがどれほど大切なのかが分かりました。とことん分析する事により次の手が見えてくる。私もSBUを作ってみようと思います。

etc. たくさんの感想をいただきました。

実績のご紹介

経営革新等支援機関

おすすめの研修テーマ

書籍

できる営業リーダー

小売業の事業デューデリジェンス

ページトップへ戻る