実績のご紹介
このページを印刷する

「中小ものづくり企業経営力支援セミナー」

中小ものづくり企業経営力支援セミナー 〜提案力を高め、頼りにされる製造業者になろう〜

主催:神戸市
共催:(財)神戸市産業振興財団・(財)新産業創造研究機構・神戸リエゾン・ネットワーク
協力:(独)中小企業基盤整備機構近畿支部・神戸商工会議所

第1回:平成22年9月15日 第6回:平成23年2月23日

テーマ: 企業ぐるみの提案力向上策
内容:

今、中小製造業者(ものづくり企業)に望まれているのは「自立」です。注文は待つのではなく、自ら創らなければ生き残れません。新しい発想を持ち、技術力を磨き、自ら提案することを通じて「お客様に選ばれる企業」を目指すことが求められます。

このセミナーでは、神戸市の中小モノづくり企業が競争力を高め、勝ち残れる企業に脱皮していくために、得意先に自らの強みを提案し、発注を勝ち取るための方法について扱いました。

全7回シリーズのセミナーで、コスモ経営は1回目と6回目を担当。

セミナーでは、神戸市に拠点を置く大手製造業の購買・仕入担当の責任者にパネラーとしてご参加頂き、中小ものづくり企業が大手企業に選ばれる条件などについて、パネルディスカッション形式で議論しました。

大手企業が下請け企業に求める事柄は何なのか、下請け企業の提案のなかで感心させられた事例など、「この場でなければ聞けない話」もたくさんありました。中小ものづくり企業の経営者の皆様には「なるほど!そうだったのか!」と感じられる内容で、大変意義深いセミナーとなりました。

当日の様子: 神戸セミナー1神戸セミナー2
アンケート結果・ご感想

・話を聞いて、反省する点が多々あったことに気付いた。

・具体的な事例が多く参考になった。

・(提案力向上を)実現させるためには具体的にどうしていくべきか考えるきっかけとなった。

・(発注元と下請けの)立場の違いで、相手(顧客)の考えや方針がよく解った。

・スクリュー式のボイラ発電機等、興味深い製品を知る事が出来た。購買先選定の厳しさとポイントを教えて頂き参考になった。

・大手企業の取引先に対する見方が具体的に示されていて良かった。(本来教えて頂けないようなので非常に役立った。)

・大企業の立場を踏まえておられる話が参考になった。

・主旨に沿った内容で具体例を示し説明されたのが良かった。

・大手企業側の苦労等も含めた考え方がよく解った。

・「見える化」というのは良い手法だと思った。

実績のご紹介

経営革新等支援機関

おすすめの研修テーマ

書籍

できる営業リーダー

小売業の事業デューデリジェンス

ページトップへ戻る